ロゴ
HOME>Column>定期検査をする歯科を探そう【年に2度の検診がオススメ】

定期検査をする歯科を探そう【年に2度の検診がオススメ】

歯科治療

歯科で定期検診を受ける利点

なぜ歯科の定期検診がオススメされているのでしょうか。それは定期検診を受けることで、虫歯や歯周病の早期発見・早期治療に繋がり、結果的に治療費が安くなるという利点があるからです。しかも虫歯や歯周病は初期の段階では治療に痛みも少なく、通う日数も少なくて済むので、良いことづくしです。神戸の歯科医院では特に予防歯科に力を入れているところも多く、検診を受けやすい環境が整っています。また定期検診に通うことで、歯のクリーニングや日々の歯磨きなどセルフケアのアドバイスを受けることができます。毎日綺麗に磨いているつもりでも、時間が経つと磨き残しから歯垢や歯石がついてくるので、それをクリーニングしてもらうことにより口臭予防にも繋がります。特に口臭は、本人も気がつきにくく周りも指摘しづらいので、定期検診で歯の掃除や歯茎の状態をチェックしてもらいましょう。検診の頻度はお口の中の状態にもよりますが、3、4ヶ月に一回、少なくても1年に2回ぐらいのペースで受けるのがオススメです。

歯型

歯科の探し方

定期検診を受けようとしても、今度は歯科医院選びに困りますよね。定期検診を受けるなら、予防歯科に力を入れている医院を探すのがオススメです。気になる医院を見つけたらまずはホームページをしっかりチェックしてみましょう。ホームページには医院の雰囲気や設備などいろんな情報が載っていますが、先生の経歴や得意な治療分野が何なのか、患者さんに対してどういう姿勢で治療をしているのかを見てみましょう。新しく出来た歯科医院でも、先生のプロフィールを見れば今までいろんな場所で経験を積んできたことがわかったりもします。今はネット予約を行っているところも多いですが、敢えて電話で予約を取り、受付の対応を見て医院の雰囲気を事前にチェックしておくのもオススメです。神戸では各駅近くや商業施設に入っているところも多くあります。家の近くだからという理由だけではなく、自分の生活圏内で信頼のできる通いやすい場所を選ぶのも大切です。